実家にて

久しぶりの更新です(*^_^*)
交通事故に合ってから約2カ月経過しました。

先月末は、午前中のみ勤務し午後から病院という生活を1週間半行ったのですが、無理をしすぎたのか体調が悪化してしまい再び休職していました。
う~ん、本当に焦ると良くない;;

日常生活でも、現在一人暮らしをしているのですがサポートがないと難しい状況でした。
そのため、事故後は両親に時々通ってもらい買い物や家事の手伝いをしてもらっていたのですが、両親も片道3時間の距離を何往復もするのは負担だった事と、私もまだ完璧に家事が出来ない事から先月末から暫く地元に帰って療養していました。
大学生で家を出てから、長期休みに長くても4~5日程度しか帰省しなかった為、約7年ぶりに長期間の実家生活を送りました。

地元に帰ってからは家事や病院の送迎を全て親がサポートしてくれたので、ゆっくりと療養する事が出来ました。
両親には本当に感謝しています。
特に、ありがたかったのは何と言ってもご飯!!
一人で療養していた時は長時間台所に立って調理をする事が出来なかったので、いつもインスタントを食べていたのですが味気ないご飯が本当に苦痛でした。ついでに言うと顔もパンパンにむくんでしまうという大惨事に……やっぱり人間食事って大事ですね;;
実家のご飯は本当に美味しくて幸せでした。

結局、約3週間実家で療養させてもらい、昨日の夜に住んでいるアパートに戻ってきました。
両親は「せめて8月いっぱいは帰らずに実家にいなさい。まだ戻っても働ける状態じゃないでしょ。」と言ってくれたのですが、2か月も休職しているという負い目や罪悪感から戻ることに決めました。
帰りは弟に送ってもらいアパートに戻ったのですが、道中気分が悪くなってしまい、やっぱり両親の言うように無理をせずに「もう大丈夫」と自分で思えるまで実家でお世話になるべきだったと、いまさらですが思っています。

なんというのか……
事故後から、「焦らずゆっくり治そう」という気持ちと「早く元の生活に戻したい」という気持ちが交互に出てきて、自分でも矛盾だらけの行動をとってしまっています。

でも、先月焦って良い事はなかったので、今後はゆっくりペースで行こうかなと。今なら思えます。
昨夜友人から連絡があり、「世の中に仕事はいくらでもあるけど、自分の身体は1つしかないんだよ」と言われた事も大きいですね。

とりあえず今は今できる事を焦らず精いっぱいやるのみです(*^_^*)


なんだか近況報告をしたいのか、愚痴を言いたいのか良く分からない内容になってしまいましたね……(^_^;)
家計簿はまたまとめたら更新しようと思います。
それでは今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

くすみ

Author:くすみ
年齢:26歳
性別:女
現在:社会人4年目
趣味:漫画、食べ歩き、Berryz工房

おすすめ
楽天市場

一番良く利用する通販サイトです。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
お気に入り
おすすめ家計簿
おすすめカード
楽天カード

ポイントが貯まりやすくお得です。
勉強中

この本を読んでお金の事を勉強中です。
検索フォーム
QRコード
QR
ポイントサイト



マクロミルへ登録
モッピー!お金がたまるポイントサイト
参加ランキング
PR